【2020年】6月終了予定の予備校割引キャンペーンまとめ

2020年6月の予備校割引 司法書士試験
スポンサーリンク
よしと
よしと

おつかれさまです!司法書士の「よしと」です。

この時期に使える予備校の割引は何かあるかな?

そう思っていませんか?

この記事では、2020年6月に終了する予備校の割引キャンペーン情報をまとめています。

6月はまだ新しい中上級者向け講座が始まらないため、初学者向け講座だけとなりますが、これから勉強を始めようと考えている人は割引キャンペーンを使ってお得に勉強すると良いですよ。

スポンサーリンク

2020年6月終了予定の司法書士予備校割引キャンペーン一覧

6月30日(火)まで実施されている司法書士予備校の割引キャンペーンの一覧は以下のとおり。

この記事では全てWeb受講の価格で統一して掲載しています。

割引講座種類割引内容
Wセミナー2021年合格目標

山本オートマチック

10ヶ月速修本科生プラス

初学者向け

講座

40,000円割引

466,000円 → 426,000

無料公開セミナー・体験講義

2021年合格目標

基礎総合コース

10ヶ月速修本科生

初学者向け

講座

40,000円割引

576,000円 → 536,000

無料公開セミナー・体験講義

クレアール2021年合格目標

合格ルート超短期コース

初学者向け講座
160,000円割引

340,000円 → 180,000円資料請求
2022年合格目標

合格ルート1.5年スタンダード

初学者向け講座
220,000円割引

460,000円 → 240,000円資料請求
東京法経学院2021年合格目標

総合コース(映像ダウンロードタイプ)

初学者向け

講座

60割引 6月8日まで!

346,500円 → 138,600

6月は初学者向け講座が割引対象になっています。

東京法経学院は6月8日までと終了時期が早いのでご注意ください!

 

また、資格スクエアの無料体験講義申し込みで20%割引クーポンがもらえるキャンペーンも引き続き行われています。

資格スクエア:無料会員登録・無料体験講義

関連記事:「【ぶっちゃけ】資格スクエア司法書士講座はどう?評判と合格者の分析」

2020年6月終了予定の司法書士予備校割引キャンペーンまとめ

6月の割引キャンペーンは初学者向け講座のみです。

まだコロナウイルスの影響がどうなるか不透明な状態ですが、将来に備えて今からお得に司法書士の勉強を始めてみても良いでしょう。

勉強を始めるからには、しっかりと続けていけることが第一ですから申し込む前に無料体験や資料請求をして、あなたに合う講座をじっくり選んでくださいね。

関連記事:「【コスパ最新版】司法書士おすすめ通信講座【9社徹底比較】」

関連記事:「【デメリット対策法】スタディング司法書士講座の評判・口コミ・特徴」

関連記事:「【無料】司法書士の「過去問+解説」アプリで分野別に対策!」

失敗しない、安心の司法書士予備校おすすめ5選
詳細チェック
失敗しない、安心の司法書士予備校おすすめ5選
詳細チェック