【司法書士】無料アプリで過去問!しかも理解度をアプリが学習!

無料の司法書士試験過去問アプリ!

おつかれさまです!司法書士の「よしと」(@yoshitoshikaku1)です。
よしと
よしと
スマホで過去問を解くのに良いアプリってないかな?使い勝手が良くて無料だと良いんだけど!

そんな風に思っていませんか?

この記事では、2019年10月最新の過去問演習アプリについて説明します。

もちろん無料アプリですよ!

4回目の受験で司法書士試験に合格している私が実際に過去問アプリを体験してみました。

無料アプリで司法書士の過去問が解ける!しかも最適な出題をしてくれる!

あなたは移動中や昼休み、夜寝る前などの少しの隙間時間に過去問を解きたいと思ったことはないですか?

スマホアプリで過去問が解けたら短時間でもできるので勉強に良いですよね。

実は、難関資格のオンライン講座を開講している予備校「資格スクエア」さんで2019年10月3日から過去問のスマホアプリが配信されています。

これが結構高機能でおすすめです!

おすすめの理由はまずなんと言っても「無料アプリ」であることです。

市販の過去問集を一式買おうと思うと数万円くらいかかるのに、スマホアプリなら無料でできてしまいます

しかも、ただ過去問が解けるだけではないんです。

この過去問アプリは単純な正誤を答える形式ではなく

  • 「もちろんマル」
  • 「たぶんマル」
  • 「たぶんバツ」
  • 「もちろんバツ」

4段階で解答をします。

同じ正解した問題であっても「自信を持って正解した問題」と「あやふやだけど正解した問題」は後で復習すべき頻度も違います。

「自信があったのに間違えた問題」とかそのままにしておいたらとても危険な問題もありますよね。

普通の過去問アプリでは正誤のみで記録されるだけですが、資格スクエアのアプリでは問題の正誤のほかに理解度も学習してくれるので、アプリがあなたに最適な問題を選んで出題してくれるようになります。

あなたが何度も復習して理解を定着させなければいけない問題、あなたが間違って覚えていた問題などを優先的に出題して弱点克服を助けてくれる、なんともいたれりつくせりなアプリですよね。

この理解度を学習して最適な出題をする機能は、東京大学の池谷裕二教授の監修で開発されています。

池谷教授は脳科学研究者であるため、脳科学の理論に基づきアプリがあなたの理解度を学習するという本格的なものです。

本の過去問集だと一度解いた後にもう一度解くべきなのか、選択肢別にはどうやって印を付けるかなど悩みます。

どのくらいの自信を持って問題を解いたかなんて、後で問題集を見直してもわからないですよね。

しかし、資格スクエアの過去問アプリなら自動で正誤の管理も理解度の学習もしてくれるので自分の苦手を確認するのも簡単です。

実は資格スクエアさんは司法試験・予備試験で先に同じようなアプリを提供しています。

ここまでの資格スクエアの過去問アプリのすごいところをまとめておきますね。

資格スクエアの無料過去問アプリのすごいところ
  • 4段階で解答できる(特許取得済み)
  • 脳科学に基づきアプリがあなたの理解度を学習する
  • 学習したアプリが最適な問題を選んで出題
  • 司法試験・予備試験で先に提供しているアプリと同じシステム

司法書士の過去問無料アプリの登録手順

でも無料だと登録が面倒だったり広告が出てきたりするんじゃないの?

無料だからとアプリをダウンロードしたら使いにくかったり広告だらけだったら嫌ですよね。

実際に私もダウンロードしてみたところ、アプリの利用に「資格スクエア」への会員登録(無料)が必要でした!

登録手順は以下の通り。

  1. 資格スクエアで無料会員登録をする
  2. 資格スクエアでアプリをダウンロードする
  3. アプリを起動して会員情報を入力
  4. 完了!

資格スクエア:無料会員登録

資格スクエア:「司法書士試験問題集」スマホアプリ

これだけで過去問アプリが無料で使い放題です。

過去問無料アプリを触ってみた感想

実際にアプリで問題演習をしてみると画面に広告が表示されることもないのでスムーズに問題を解くことができました。

問題を解く毎に解説も読むことができるので、どこがポイントかすぐに確認できるのは良かったですね。

メールアドレスを登録するので試験の勉強方法などのメルマガが送られてきます。

多く来るときでも1日に1通だけなので宣伝メールがどかどか来るなんてことはないのでご安心を。

実際にアプリを使ってみて使いやすいと感じたら資格スクエアの講座で勉強するのも良いでしょう。

たぶん、そういう結果を期待して無料でアプリ公開してくれているんだと思います。

【結論】簡単な登録ですぐに無料で使えるので、受験生は資格スクエアの過去問アプリを入れて使ってみるべきです。

使いにくいと思ったら使わなければ良いだけですからね!

無料アプリで司法書士の過去問が解ける!しかも理解度をアプリが学習!まとめ

司法書士の過去問は無料アプリで解くことができます。

移動中や隙間時間に過去問を解くのは書籍よりもアプリの方が良いでしょう。

資格スクエアの過去問アプリはiosとAndroidに対応しています。

無料会員登録&無料ダウンロードですぐに使うことができます。

資格スクエア:無料会員登録

会員登録が済んでいる方は下記のページからアプリをダウンロードして過去問を解くことができますよ。

資格スクエア:「司法書士試験問題集」スマホアプリ

過去問を無料アプリで解いて、時間もお金も節約して試験合格を手にしましょう!

資格スクエアに無料会員登録すると、2019年12月現在マイページから司法書士の無料講義が31個も受けることができます。

アプリを使うついでに無料講座も受けられるようになるので、試しに視聴してみると良いかもですよ。

資格スクエアの司法書士講座の特徴や口コミなどは「合格可能?資格スクエアの司法書士講座を司法書士が体験・分析してみた」の記事にまとめていますので参考にどうぞ。